綾野剛、イベント終了後に見せた“オリジナル儀式“ が話題


【綾野剛/モデルプレス=1月9日】俳優の綾野剛、金子ノブアキらが8日、都内で行われた主演映画「新宿スワンII」(21日公開)のイベントに登場。映画のヒットを祈って、綾野らはイベントで独自の験担ぎをしていた。

綾野剛(C)モデルプレス
綾野剛(C)モデルプレス
◆綾野剛がヒット験担ぎ

綾野剛(C)モデルプレス
綾野剛(C)モデルプレス
綾野剛(C)モデルプレス
綾野剛(C)モデルプレス
綾野は舞台挨拶終了後、綾野以外の12人が全員退席するまでステージに残り、キャストを称えるように中央で両手を合わせてしばらくうつむいていた。

全員がいなくなった段階で、床にひざまずき「新宿スワン2」のロゴに手をあてながらパワーを送っているような様子を見せた。その後深く客席に向かってお辞儀し、2年ぶりの代表主演作のヒットに願いを込めた。

その様子を見届けた観客からは「こみ上げてくるものがあった」「熱い気持ちが伝わった」などの声があがっていた。

◆7日に第一子誕生の上地雄輔に…

上地雄輔 (C)モデルプレス
上地雄輔 (C)モデルプレス
また、綾野は、7日に第一子の誕生を報告した上地に「ゆうちゃんおめでと!」と笑顔で祝福し「幸せいっぱいです。そしてこういう形で新宿スワン2の旅が始まります!」と、“HAPPYオーラ”溢れるキャストと共に宣言した。

◆金子ノブアキは2年前と同じスーツで…

金子ノブアキ、2015年の「新宿スワン」レッドカーペットイベントにて (C)モデルプレス
金子ノブアキ、2015年の「新宿スワン」レッドカーペットイベントにて (C)モデルプレス
金子ノブアキ (C)モデルプレス
金子ノブアキ (C)モデルプレス
前作に引き続き出演している金子は、同イベントで着用した衣装について「これは(スワン)1の時のレッドカーペットで着た同じスーツと同じメガネを…験担ぎで!」と明かすと、会場から拍手が沸き起こった。「本当に(映画の)大成功間違いなしです!」と力強く語り鼓舞していた。(modelpress編集部)

■「新宿スワンII」

「新宿スワン2」イベントでの験担ぎ (C)モデルプレス
「新宿スワン2」イベントでの験担ぎ (C)モデルプレス
スカウト会社・新宿バーストのエース格となった白鳥龍彦(綾野)は、勢力拡大を目論む社長・山城(豊原)の命により、幹部の関玄介(深水)と共に横浜へと送り込まれる。しかしそこは、滝(浅野)が支配する難攻不落の王国だった。早々に手荒い洗礼を受ける龍彦たち。警察やヤクザとも裏取引をする滝の謀略によって窮地に陥った新宿バーストは、龍彦を破門することで事態を回避しようとする…。「オレは歌舞伎町の番犬だ。この街守るためだったら何でもすんだよ!」新宿と横浜は全面戦争へと突入。龍彦は逆襲の狼煙をあげる。